さいたま市浦和にある美容室、写真館とレンタル衣装店が一緒になったヘアメイクスタジオMIMURO

ブログ

爪は意外とみられている

2016.05.06

ネイルは手元を美しく演出してくれます。

定期的にネイルサロンで、デザインネイルを施術れている方も多いのではないでしょうか。

仕事柄ネイルができない方もいらしゃいますね

手元はネイルをしていなくてもきれいに保つ事で自身の気分も向上し、他の人にも美しい印象を与えます。

 

まず手ごろなところから出来るケア

保湿をしっかりすることです。

ドラッグストアやバラエティショップのネイルコーナーには、爪専用の保湿材が並んでいるので気軽に手に入れられます。

爪専用の保湿材でケアすると、爪が輝いてきます。

ハンドクリームと併用して、しっかり保湿することをおすすめします。

爪の生え際、表面にしっかりなじませてあげてください。

 

 

そして爪の表面を美しく輝かせるにはこれ、

ムコタ スポーツネイル

一度の工程で二週間持続する艶がでます。

爪の縦しわ、ざらつきが簡単につるつるになります。

 

 

甘皮処理

爪の根本にある甘皮は細菌や異物の侵入を防ぐ役割を果たしていますが、必要以上に広がったり、肥厚したりするとささくれの原因になります。

さらに爪に必要な水分を奪ってしまうため、爪がもろくなってしまいます。

甘皮の処理をすることでこれらを防ぎ、健康的な手元に繋げることができます。

最近では素人でも簡単に出来るケア用品がロフトなどの雑貨店のもありますのでぜひ探してみて下さい。

しかし、甘皮処理は慣れるまでが大変ですし,慣れないと痛みを伴う危険もありますので、自身のない方は一度ネイルサロンに足を運んでみてはいかがでしょうか

 

上記の三つのケアを順番にしていくと以下のとおりになります

甘皮処理

爪磨き

保湿

ネイルが出来なくてもケアは出来る、手元美人を目指しましょう。