さいたま市浦和にある美容室、写真館とレンタル衣装店が一緒になったヘアメイクスタジオMIMURO

ブログ

トリミングとは?

2016.08.06

トリミングとは、写真の画像処理の一つで、縦や横の一部だけを切り取ることを言います。

 

英語でトリムとは刈り込む、切り取るといった意味で、犬や猫などのペットの毛を刈り込むこともまたトリミングと呼ばれますが、語源としては同じものです。

 

一部分だけを切り取るのですが、基本的にはあくまでも縦や横に一直線にカットすることを指します。

 

つまり、例えば余計なものが写真の中に写っているからとその部分だけを丸くカットするようなものはトリミングとは呼びませんし、何らかのデザイン上の目的をもって写真を斜めにカットすることも普通はトリミングとは呼びません。

 

なぜトリミングを行うのかというと、一つは上下左右の余計なものをカットし、被写体を強調することにあります。

 

ただし、デジタル写真の場合、切り取った後に元の大きさにまで拡大すると、その分だけ画素数としては減っているわけですから画像としては荒くなってしまいます。

 

また、縦と横の切り取り比が元の写真の縦と横の比とは異なった場合、アスペクト比つまり縦横比が元の写真とは異なってしまうという問題もおきます。

 

トリミングの際には、十分に注意しましょう。