さいたま市浦和にある美容室、写真館とレンタル衣装店が一緒になったヘアメイクスタジオMIMURO

ブログ

自分でも上手にできる巻き髪の作り方のポイント

2016.10.29

巻き髪は女性らしさや色っぽさを表現できるヘアアレンジのひとつです。

主にヘアアイロンを用いてカールをつくりますが、使用するアイロンの太さや巻き方によって仕上がりのニュアンスが変わってきます。

 

少し傷みがある髪の毛も巻き髪にすることでツヤが出て髪を美しくできるというメリットもあります。

巻き髪はコツさえ覚えれば自分でも簡単にヘアスタイルを完成させることができます。

お仕事など日常向きのゆるい巻き髪の作り方は巻く方向を揃えず内巻きと外巻きを交互にしていきます。

 

あてる時間も短めにすると自然なカールができあがります。

パーマのような巻き髪の作り方は、目の高さ程度の部分にアイロンをあて、アイロンを回すのではなく髪をまきつけるようにします。

 

下から巻きつけるようにしていきますが、一段巻いたら上部の一段をアイロンから外していきます。

するとパーマをかけたようなカールが完成します。
トレンド感もあっておすすめの巻き方です。

 

大人っぽい仕上がりにしたいときは顔周りを外巻きにします。
反対に女性らしくかわいらしい印象にしたいときは内巻きがおすすめです。