さいたま市浦和にある美容室、写真館とレンタル衣装店が一緒になったヘアメイクスタジオMIMURO

ブログ

小顔に写るためのポイント

2016.11.04

大切な日の記念撮影や、女友達で集まったときの写真撮影など、写真を撮る機会が多くあるみなさん。
少しでも小顔に写りたい!そう思われることも多いのではないでしょうか。
今日は小顔に写るための方法をご説明します。

 

まずポイントは、顎をしっかりとひくこと。
そうすることで、顎がシャープに見え小顔効果が期待できます。
また、食事の席などであれば顔の近くにグラスを寄せるなど、顔の横に大きなものを持ってくるのも錯覚効果があります。

 

両手で作ったピースサインを両頬にあてることも、この効果を期待したものです。

また、横に並ぶお友達から一歩引くことも相対的に小顔に見せることができる方法です。
あからさまにやり過ぎるとお友達から不審に思われますので、あくまで適度にお願いしますね。

 

また髪型を工夫するとことでも小顔に見せることができます。

まとめ髪の時は、トップの毛を上に引き出してみる、またサイドの髪の毛を輪郭を隠すように少し残してあげることもポイントです。
一番の方法は、あなたらしく、素敵な笑顔を見せること。
あなたの素敵な写真がたくさん増えますように!