さいたま市浦和にある美容室、写真館とレンタル衣装店が一緒になったヘアメイクスタジオMIMURO

ブログ

メイクのノリを良くするための日々のお肌のお手入れ方法

2016.11.12

メイクのノリを良くするためには日々のお手入れがとても重要になります。
メイクのノリが悪くなってしまう原因としては、不摂生な生活習慣やスキンケア不足による肌環境の悪化です。

 

角質のバリア機能が低下して水分や油分をキープさせておく力が弱まってしまったり、ターンオーバーが乱れて肌細胞の再生が遅くなってしまったりすることで、キメが粗くなってしまったりごわつきやざらつきが生じてしまいメイクのノリの悪さに結び付いてしまいます。

 

具体的なお手入れ方法についてですが、とにかく保湿を徹底するということが重要になります。

保湿をして肌がうるおうことにより角質のバリア機能がアップしてターンオーバーも活発になるからです。
ふき取り化粧水やピーリング剤やパックなどで角質ケアをしたり、化粧水や美容液の浸透力を高めるためにブースターを使用したりなどの一手間をスキンケアに加えることで保湿効果は格段にアップします。

 

そのことにより角質を柔らかく健やかに保つことができ、肌環境を改善させることができます。

キメの粗さやごわつきやざらつきのないなめらかな肌に導くことができ、メイクのノリを良くすることができます。