さいたま市浦和にある美容室、写真館とレンタル衣装店が一緒になったヘアメイクスタジオMIMURO

ブログ

マタニティーフォトを撮るメリット

2016.11.14

いま、マタニティーフォトといって、妊娠中にその姿を撮影するということがとても流行しています。

一昔前ですと、そういったことは個人的にされていることが多かったのですが、
今ではスタジオなどを利用して、カメラマンによって撮影をしてもらうというケースがとても増えています。

 

まず、1番のメリットというのは、その時しか撮れないということです。

妊娠期間というのは10か月(正確にはわかってから長くても9か月)です。

 

赤ちゃんがおなかにいる時の自分というのは、その時にしか撮影できませんし、生まれてくる赤ちゃんが成長して大きくなった時に見せてあげることができるということで、魅力を感じている方がとても多いです。

 

もちろん自分としての思い出にもなりますが、将来子供に見せてあげたい、お母さんのおなかにいたのよということを、写真で伝えられるということが1番のメリットです。

 

また、演出もとても素敵で、きれいに撮ってもらうことができますし、マタニティー姿の自分を、きれいな写真で残すことができるということでも好評です。

 

もちろんパパも一緒に撮影される方が多いです。