さいたま市浦和にある美容室、写真館とレンタル衣装店が一緒になったヘアメイクスタジオMIMURO

ブログ

メンズメイク  ベースメイク

2018.09.10

メンズのベースのメイクは?

ニキビ跡や赤ら顔、肌あれなどの肌のトラブル

本気で何とかしたいと思っているメンズの方は、

ファンデーションでベースメイクをすることで、

肌荒れなどを目立たなくすることができます。

 

最近ではメンズ専用のベースメイク道具も沢山ありますので、

メンズのベースメイクのやり方やポイントを、早速、見てまいりましょう

ファンデーションの色は、余り地肌と違いすぎると不自然になるので、

自分の肌色に合わせて選ぶことで、ナチュラルな仕上がりになります。

ファンデーションは、厚塗りせず、

少量を皮膚に馴染ませるようにして延ばしていき色むらがでないように気をつけます。

 

ファンデーション使用後、メイクが肌に残っていると

更なる肌トラブル、肌荒れの原因にもなりますので、

面倒でもメイク落としでの洗顔を怠らず、

洗顔後は、基礎化粧品でお肌を整えるようにしましょう。

洗顔後、化粧水などで肌を整えた後、開始します。

 

準備が整ったらファンデーションを少量、手のひらに出し、

それを、おでこ、頬、鼻筋、あごに少しずつ延ばすように指先でぬっていきます。

その後、各所にぬったファンデーションを色ムラが出ないよう、

外側に向かって全体に延ばし、

最後に顔の輪郭部分と首筋の色が自然に馴染むよう

指先でぼかしていけば完成です。

メンズ用ファンデーションは多少お値段は張りますが、

顔の赤みやニキビ跡、ひげの剃り跡など、様々なお肌の悩みを自然にカバーし

UVカット効果でお肌も守ってくれる大変おすすめの道具となっております。

 

またメンズがメイクするには、

やっぱりヒゲはNGなところがあります。

ムダ毛をしっかり処理して、

清潔感あるメイクを心がけるようにしましょう。