さいたま市浦和にある美容室、写真館とレンタル衣装店が一緒になったヘアメイクスタジオMIMURO

写真の大きさはどうする?

2016.01.15

写真の大きさはどうする?

写真スタジオで写真を撮影すると、希望の大きさを聞かれます。

 

写真の大きさはあまり重要じゃないと、時間をかけずに決めてしまうお客様もよくいます。

 

確かに写真の大きさはなぜそんなにも重要なのでしょうか。

 

またサイズはどのように選ぶのが正しいのでしょうか。

 

まず、写真のサイズの重要性について解説します。

 

もしなにかフレームに合わせて、もしくは飾る場所が決まっている写真の場合は正しいサイズを選ぶことが重要です。

 

せっかく使いたいフレームがあったのに、入らなければ意味がないです。

 

もし持ち歩くことが目的の写真などであれば、大きすぎると不便でしょう。

 

写真の用途を考えてみると、場合によっては必要なサイズがわかる場合があります。

 

とはいっても、写真を飾る場所なんてわからないと思う人もいるでしょう。

 

そういった方は、写真にあったサイズを考慮してみましょう。

 

風景画等であれば、サイズにこだわる必要はそこまでありません。

DSC_0006 oo

しかし例えば集合写真など詳細まで見えるとより楽しめる写真であれば、ある程度の大きさが欲しいものです。

img1

 

 

また反対にその写真の雰囲気だけを楽しみたい場合は、小さいサイズを選ぶことが効果的です。

 

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://e-mimuro.com/



2016.01.13

背が高く見える髪型とは

背の小さい人にとって、背を高く見せるコツはやはり気になるものです。

 

ヒールを頑張って履いてみたり、縦のラインが入ったデザインの服を選んでみたりといろいろ挑戦はするものの「小さくてかわいいね」なんて言われると、少しがっかりしてしまうものです。

 

そこで今回は、特に「髪型」について背を高く見せるコツを紹介します。

 

まず、驚かれるかもしれませんが髪は短い方が良いです。

img22

髪が長いとどうしても頭が重たい印象、よって身長が実際よりも低く見えてしまうのです。

 

首筋など体の縦のラインをしっかりと強調することで、少し長身に見せることができるでしょう。

 

冬の場合は首元がすっきりしていると、少し寒く感じるかもしれません。

img3

その場合は、首元に厚みがない服やマフラーなどを利用しましょう。

 

首の周りにぐるぐる巻くのではなく、あごの下で一度くくって残りは前に垂らすようにするのがおすすめです。

 

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://e-mimuro.com/



2016.01.11

オーディションで写真をとるときの服装

オーディションのための写真をとるために、駅にあるような照明写真でとった写真を利用したりはしていませんか?

 

オーディションに応募用紙において、写真とは非常に重要な部分です。

 

写真写りの良い写真、多くの応募者の中からでも目立つような特徴を持った写真を撮ることが重要なのです。

 

どのような写真だと目に止まる写真が撮れるのでしょうか。

 

まず、重要なのはやはりプロの手に任せるということです。

 

というのも、写真スタジオで写真を撮る場合には、様々なテクニックが用いられるからです。

 

真っ白なスタジオでとることで、写真自体を編集しなくても美肌効果が得られます。

 

またプロの目による、個人の一番美しく見える角度なども丁寧に教えてくれます。

宣材2

画質の良さも、写真の出来に関係してきます。

 

これらの点からしても、やはりスタジオだからこそ撮れる写真というものがあるのです。

 

次に、やはり自己管理も重要です。

 

「写真撮影の前日寝不足で、当日にはクマができていた」などといった事態はさけたいものです。

 

いくらメイクなどでごまかせるとは言っても、やはり自分で気をつければ大丈夫なことは万全にしておきましょう。

 

せっかく応募するのであれば、自信のある写真で挑んでみてはいかがでしょうか。

 

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://b-mimuro.com/



2016.01.09

丸顔の人はどんな髪型が似合う?

丸顔、というのは多くの人にとっての悩み事です。

 

どれだけ綺麗にメイクをしたとしても、丸顔だとなぜか幼く見えてしまうものです。

 

アップスタイルで首筋を強調し、胸元の開いた服を着て鎖骨を見せたとしても、なぜか大人っぽさがかけてしまうものです。

 

そこで、今回は丸顔の人に似合い髪型について解説します。

 

まず、一番最初に伝えたいのは丸顔だからショートヘアを避けることは止めましょう。

 

顔まわりに髪があると小顔効果が得られる、という思い込みからロングヘアにしている女性が多くいます。

 

しかしロングヘアとは、全体的に重い印象を与えがちです。

 

思いっきりバッサリとショートにカットすることで、キュッと小顔に見えることでしょう。

img4

また、ヘアアクセサリーを上手に取り入れることも重要です。

 

縦のラインを強調するようなデザインのアクセサリーを選択することで、丸顔の印象を軽減することができるでしょう。

 

最後に、丸顔というのは気にしないのが一番です。

 

丸顔というのは、本人自身が気にしているほど周りは気にしていません。

 

自分の輪郭にとらわれてうつむき気味で歩くよりも、自信を持って歩く方が良いでしょう。

 

自分の好きな髪型、というのが一番似合う髪型でしょう。

 

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://e-mimuro.com/



2016.01.07

写真写りがよくなるためには?

写真写りをよくするためにはどうしたらよいのか、という疑問は多くの人が考えるものです。

 

同じ写真を撮るという行為でも、やはりより良い写真を撮りたいものです。

 

そこで今回は写真スタジオとして、写真写りを良くするポイントをいくつかお伝えします。

 

まず最初は、光を上手に使うことです。

 

外で撮る際は被写体にきちんと太陽光が当たるように、撮影者の背中に太陽がくるように立ちましょう。

img1

また白いものを顔の下に置くことで、美肌にうつる効果があります。

 

白い紙や白いお皿を下に置いておくことで、より一段と美しい写真に仕上がることでしょう。

 

次に、首を伸ばすことも重要です。

 

2重あごで写ってしまっては、とても綺麗に見えることはできません。

 

意識して顔を持ち上げることで、首筋を綺麗に移すことができるでしょう。

 

最後に、自分の顔色が良く見える色の洋服を着るようにしましょう。

 

人によって顔色が良く見える色とそう見えない色があります。

 

洋服の色によって顔のイメージもかわるものです。

img6

自分に似合っている色は何色か、しっかりと確かめてから写真撮影に挑むようにしましょう。

 

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://e-mimuro.com/



2016.01.05

マタニティフォトはとっておくべき?

「マタニティフォトはとっておくべきでしょうか」という質問を最近よく頂くようになりました。

 

なぜこんなにも最近マタニティフォトは、注目されているのでしょうか。

 

それはやはり、マタニティフォトを撮ることには様々なメリットがあることです。

 

まず、一番はやはり思い出に残るということです。

⑨

妊娠とは、人生の中でそう何度も経験することではありません。

 

その貴重な体験を「写真」という形で記録することは非常に意味があります。

 

マタニティフォトを撮る時、あなたはきっと新しい命を授かったことに感謝するでしょう。

⑥

次に、将来子どもに見せることができることです。

 

マタニティフォトを撮る、ということは子どもが生まれてくることが楽しみな夫婦がすることです。

③

将来子どもが成長した時に「あなたはこんなにも想われて生まれてきたんだよ」と伝えることができます。

 

自分は愛されているんだ、と実感することで子どもとの距離もぐっと縮まることでしょう。

 

最後に、妊娠という素晴らしさに気づくことができるからです。

 

マタニティフォトを撮る、ということは妊娠した方々だけ経験できる素晴らしいイベントなのです。

 

マタニティフォトをとることでより幸せな妊娠過程を過ごすことができるはずです。

 

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://www.a-mimuro.com/maternity/



2016.01.03

アルバム選びにお困りの方必見

アルバムの選び方は、非常に難しいものです。

product_01_g

今まではアルバムの種類といえば、ケースの種類、大きさ、枚数などの話でした。

しかし、最近ではアルバムの選び方と、多くの場合はデジタル的なデザインの話になります。

実際に写真をプリントアウトするのではなく、パソコン上で写真を調整することでアルバムの一枚が完成してしまうのです。

では、現代的なアルバムの選び方とはどうしたらよいのでしょうか。

それは画面上でいかに写真を生かすかということになります。

まず、ページごとの分別方法は同じ種類の写真ごとにまとめるようにしましょう。

全て同じ時期の写真がたくさんあるのであれば、似たような色の背景を持つ写真ごとにまとめると良いでしょう。

次に、写真の大きさです。

デジタルデータのアルバムであればマウスの操作ひとつでサイズ変更も簡単です。

詳細を写したい写真を大きく、よりお気に入りの写真を大きくすると良いでしょう。

また、写真の取捨選択もやはり大切です。

どの写真も大切で、全てをアルバムに保存したいものかもしれません。

その中でも優先順位をつけて、正しい取捨選択をすることが重要です。

より優れているものを選択することでより愛着のわくアルバムが完成することでしょう。

 

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://e-mimuro.com/



2016.01.01

写真が色あせないようにするには

昔を振り返ろうと久しぶりにアルバムを開くと、写真が色あせていてショックを受けたことはありませんか。

 

初恋の人とのツーショット、学生時代の友達との集合写真、成長するとともにあまり会わなくなってしまった友人などの写真が色あせてしまうとなんだか悲しい想いになるものです。

 

最近ではパソコンや携帯などの進出によっては、データのデジタル化が進んでいます。

 

しかし、やはりアルバムにはデジタルデータにはない温かみがあります。

卒業式2

 

思い出が、写真が色あせないようにするためには、どうしたらよいのでしょうか。

 

まず、一番重要なのは保管方法です。

 

色あせる一番の原因は、太陽の日光によるものです。

 

アルバムを窓際に保管することは、決していけません。

 

アルバムは頑丈な棚などに保管するようにしましょう。

 

またアルバムの色も非常に重要です。

 

白などは太陽の光を吸収しやすいので、避けましょう。

 

黒などしっかりと光を反射する色を選ぶことで、より中の写真は守られるでしょう。

 

アルバムとは思い出を保存する大切なものです。

 

ぜひより色の濃いアルバムを選んだ上で、太陽光の届きにくい保管場所を見つけるよう心がけましょう。

 

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://e-mimuro.com/



2015.12.30

写真うつりが悪い人の特徴とは

写真うつりが悪いから、写真をとられるのが嫌いという人いらっしゃいませんか。

 

実はそう感じていらっしゃる方は多く、写真うつりが悪い人にはいくつかの共通点があるのです。

 

写真をとられる時に無理に笑顔を作っていらっしゃる方はいませんか?

 

実は無理に笑顔を作ってしまうと顔がこわばってしまうのです。

 

写真を見たときに自分の顔と少し違ってみえるのはそのためです。

 

写真をとるときには無理に笑顔を作るのではなく、自然な笑顔をカメラに向けましょう。

DSC_0002 hp

そして、写真写りの悪い人の共通点としてもうひとつあげられることは、写真にあまりうつろうとしないということです。

 

逆に写真うつりのいい人は、たくさん写真にうつっていませんか?

 

写真によくうつる人は、あとで写真をみたあとにどの角度が一番良くうつっているのかを確認するので、自分が良くうつる角度を知っているのです。

 

また、女性の方では自撮りをして自分が良くうつる角度を研究するという方も中にはいらっしゃいます。

 

だから、写真うつりの悪い人も積極的に写真にうつりに行くと良いでしょう。

 

自分の良い角度を探して、写真うつりをよくしたいですね。

CIMG3317

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://b-mimuro.com/



2015.12.28

七五三の写真のポーズおすすめ

七五三とは、日本独特の行事です。

 

由来を知らずにお祝いしている方も多いようです。

 

今回は、七五三について解説します。

 

まず七五三とはそれぞれの年における儀式をお祝いするためのものです。

 

3歳の男女は髪を伸ばし始める「髪置き」です。

DSC_0012

5歳児のお祝いは、はじめてはかまをつける「袴着」を祝うものです。

DSC_5566 6a

そして最後7歳とは、帯を始めてつかう年齢「帯解き」のための行事なのです。

DSC_8365 6s

七五三というと、多くの人が写真を撮った記憶があるのではないでしょうか。

 

そこで今回の本題である、七五三写真のおすすめのポーズについて解説します。

 

まずせっかくの七五三ですので、できるだけ和服で撮影すると良いでしょう。

 

最初に申し上げたように、七五三とは日本独特の行事です。

 

和服を着て撮影することで、より七五三らしい写真に仕上げることができます。

 

次に、立ち位置としては落ち着いているものが一番良いでしょう。

 

ピースなどで撮るのではなく、姿勢を正して立っている、もしくは座っているのが良いでしょう。

DSC_5558 6

なぜなら七五三とは、大人への成長をお祝いする行事だからです。

 

最後に、千歳飴などアイテムを持つことで少し可愛らしさを足すことも良いと言えるでしょう。

DSC_8358 6a

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://c-mimuro.com/shichi_go_san/



2015.12.26

写真スタジオではどんな照明器具を使っているの?

自分の家で撮る写真と写真スタジオなどで撮る写真の出来が全然ちがう、と感じたことはありませんか。

 

なぜ撮影スタジオなどで撮る写真は、より肌がきれいに、全体的に明るく見えるのでしょうか。

 

プロによる写真がうまく見える秘訣はずばり「照明」にあります。

スタジオ3

照明写真をとる時、中が白い傘に囲まれた覚えはありませんか。

 

写真スタジオに入ると周りが白くて驚いた経験はありませんか。

 

白いものによる光の反射を上手に取り入れることで、普段よりもより良い写真をとることができるのです。

 

ということは、光を上手につかうことで自分で自宅でも綺麗に写真をとることができるのです。

 

まず、写真をとる際は何か白いものを下に置くようにしましょう。

CIMG3311 hp

白い紙でも、白いお皿でも構いません。

 

あごのラインに沿うように円形になっているものだと、よる綺麗に反射光が顔に当たるでしょう。

 

また、太陽光がある場所の場合は撮影者の背中に太陽が当たる立ち位置に立つよう気をつけましょう。

 

自然光をつかうことで綺麗な写真は撮れます。

 

しかし被写体の後ろに太陽がある場合は、顔の表情が暗くて見えなくなってしまいます。

 

「照明」などのの光をきちんと味方にすることで、ぜひ写真スタジオのような写真をとってみましょう。

 

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://b-mimuro.com/



2015.12.24

大人っぽく見せる髪型とは

髪型で人の印象は大きく変わるものです。

 

そこで今回は髪型ごとに与える印象について紹介いたします。

 

まずは、定番のロングヘアです。

img1

髪が長い場合は、ヘアアレンジのバリエーションが広がります。

 

普段は髪を降ろしている時、時々アップスタイルにすることでギャップを与えることもできます。

 

ロングヘアにする際の注意点は、ヘアケアを大切にすることです。

 

髪が長い場合は、ケアをしっかりしなければ非常に傷みやすいので綺麗な髪を保つのは難しいです。

 

ドライヤーをしっかりと行う、またドライヤーを行う前はトリートメントで栄養補給をするようにしましょう。

 

次にミディアムヘアです。

img5

ミディアムヘアとはアレンジも楽しめて、ヘアケアをロングヘアほど手がかからない良いとこ取りなスタイルです。

 

しかし髪を肩の長さに切ってしまうと髪質によっては、はねやすくなってしまう場合もあるので気をつけましょう。

 

最後にショートヘアです。

img2

女性としては一番難易度の高いスタイルといっても過言ではありません。

 

ヘアスタイルのバリエーションは限られてしまうかも知れませんが、すっきりした印象を与えることができます。

 

ジェルなどを使って毛先で遊ぶと可愛らしい印象に仕上げることも可能です。

 

ぜひこの機会にあなたに似合う髪型を発掘してみましょう。

 

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://e-mimuro.com/



2015.12.22

赤ちゃんと一緒にうまく写真をとるには

赤ちゃんの成長とは、本当に早いものです。

 

親心としては、成長の一瞬一瞬を写真で記録に残したいですよね。

 

しかし写真を撮ろうとはするものの、赤ちゃんの視線がカメラにむかず、良い写真をとることは非常に難しいものです。

 

大人とは違ってカメラにポーズすることもなければ、カメラを構えた瞬間には泣き出してしまう場合もあるからです。

 

そこで今回は、赤ちゃんと一緒にうまく写真をとるためのコツをいくつか紹介します。

 

まず一つ目は、手のブレを自動的に修正してくれるカメラで撮影することです。

 

赤ちゃんを「静止」させることは非常に難しいです。

DSC_0024 6a

被写体を静止状態で撮ることができない場合は、動きによるブレを修正してくれる性能がついているカメラで撮影することが重要です。

 

次に、撮影前に赤ちゃんをしっかり休ませておくことも大切です 。

 

寝起きはぐずってしまう赤ちゃんも多いです。

DSC_3601 aa

撮影予定時間の約一時間前に起こすようにすると、良いでしょう。

 

最後に、赤ちゃんを落ち着かせる方法を知っておくことです。

 

赤ちゃんは、一度泣いてしまうとなかなか泣きやみません。

 

好きなおもちゃ、泣き止むあやし方、好物の食べ物などを念のため準備しておくようにしましょう。

 

これらのコツを参考に、ぜひ良い写真を撮りましょう。

 

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://c-mimuro.com/



2015.12.20

マタニティフォトのオススメなポーズとは?

マタニティフォトを取るのであれば、いろんなポーズで撮るようにしてもいいでしょう。

せっかくですのでたくさんのショットを残すことによって、後から見た時にも楽しむことが出来るようになります。

マタニティフォトは、お腹に手を当てて立った状態でのポーズが一般的です。

④

お腹を見つめながら笑顔になる母親の姿を撮影することが出来ますので、幸せいっぱいの姿を撮影してもらうことが出来るはずです。

その他のポーズとしては、椅子に座ってポーズを撮ることもできますので、また違ったパターンで写真に残すことが出来るようになります。

どんなポーズで撮影をするかは自由ですが、自然体で無理のないポーズを心がけるようにしましょう。

無理をしてお腹の赤ちゃんに負担をかけるような事になってもいけません。

ハリきり過ぎて無理矢理ポーズを取っていると危険です。

出来るだけ自然体を心がけて撮影をするようにし、疲れてきたときには休憩をさせてもらうようにして、体調と相談しながらゆっくりとしたペースで撮影を続けてみるといいでしょう。

⑥

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://www.a-mimuro.com/maternity/



2015.12.18

オーディション写真や宣伝写真に適した女性の服装とは?

オーディションの写真を撮影するときに何を着るかはとても重要です。
似合うことはもちろんですが、オーディションの内容によっては服装が指定されている場合もあるので事前の確認が必要です。

宣材2
とはいえ、基本的には体のラインがわかる服装というのが絶対条件になります。
ゆったりとした大きめの服では体型など見ることができません。
ダンサーなどのオーディション写真では水着やレオタードの写真を指定されることもあるくらいですが、そうでない場合もミニスカートかショートパンツだと足のラインがわかりやすいのでお勧めです。
素材も基本的に春夏物のような薄手なものが最適で、首のラインがすっきり見えるものなど重々しくなりすぎないように気をつけましょう。
黒やダーク系の色は表情も暗く写ってしまいがちです。
女性の場合は特に華やかな色、ビタミンカラーなど、印象が柔らかくなるような服装を心がけましょう。
全身写真の場合、スタイルがよく見えることに越したことはありません。
自分が一番魅力的に見えるスカート丈やヒールの高さ、色など研究しておくと役に立ちます。

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://b-mimuro.com/menu/variation/



2015.12.16

卒業袴のレンタルから着付け・ヘアセット・写真のご予約

早朝営業はもちろんの事、祝日の火曜日も卒業式でしたら営業しております。

DSC_0003ffok

スタッフ一同、お客様の旅立つ春を応援しています!
専属スタイリストによる着付けやヘアメイク小物アレンジとミムロの撮影で卒業の日をお任せ下さい。

卒業袴のレンタル・着付け・ヘアセット・写真撮影がワンフロアで行えます。
お客様のご希望に合わせた様々な卒業写真撮影プランをご用意しております。お気軽にお尋ねください。

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://www.a-mimuro.com/graduate-top/



2015.12.14

就職活動の証明写真で爽やかな印象を与えるポイント〜女性編〜

就職活動の際には、必ず履歴書が必要になります。

そして証明写真も必要になりますので、撮影をしなくてはなりません。

面接の際には、面と向かって会話をしていくようになりますので、どういう人なのかをわかってもらいやすくなります。

しかしいくら直接会って話せばどんな人かわかってもらえるとは言っても、証明写真の印象もよくなければいけません。

面接が終わって証明写真を改めて見られた時に、悪い印象を与えてしまうような写真ではいけないからです。

証明写真でいい印象を与えるためには、爽やかな印象を与えられるようにするといいでしょう。

DSC_0002 hp

写真を撮影する時には、前髪でどのような印象になるかが変わるようになりますので、出来るだけ耳とおでこを出すようにすることです。

耳とおでこを出すだけで明るい印象に変わってくるようになるからです。

そして髪が長い場合は耳が隠れないように一つ結びか、ハーフアップにまとめるといいでしょう。

髪をまとめることによって、すっきりとした印象に変わってきます。

面接時や証明写真を撮影する時には、いろいろ工夫をして爽やかな印象になるようにしましょう。

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://b-mimuro.com/menu/recruit/



2015.12.12

訪問着を選ぶときのポイント

日本人に対する外国人のイメージは、着物を着ているというイメージを持っている人もいますが、現代の日本では着物を着る機会もかなり減ってきています。

せっかく昔からある伝統的なものでもありますし、大切にしていきたいものですので、着る機会がある時には積極的に着るようにするといいでしょう。

ok

しかし普段着なれないものになりますので、いざ着るとなるとどんなものを選べばいいのかわからないものです。

訪問着を選ぶ時には、どのようなポイントに注意して選ぶといいのでしょうか。

色に関しては、フォーマルな場で着る場合はピンクやクリーム系などの淡い上品な色が向いているものになります。

柄は自分の好みのもので大丈夫ですので、好みで選ぶようにするといいでしょう。

たまにしか着ることがないものですので、訪問着を着る時には、素敵に着こなしたいものです。

詳しくはMIMUROのホームページをご覧ください。

http://www.a-mimuro.com/houmongi/

所作などにも気を付けるようにして、上品に着こなして出かけるようにすることです。



2015.12.10

オーディション写真を撮られるときのポイント〜バストアップ写真編〜

一言でオーディション写真といっても、オーディションの内容によってとる写真の雰囲気も変わってきます。
審査の相手がどんな人物を必要としているのかを見極めて撮影する必要があります。
しかし、基本的な写真の撮られ方は押さえておいた方がよいでしょう。
バストアップの写真では顔の表情が重要なポイントです。

DSC_0007 飯島桃子
証明写真のようにならないためには、体を少し斜めに向け、首をまっすぐにし、顔は正面を向くようにします。
身体を斜めにすることで奥行きが出て動きのあるすっきりとした印象になります。
そして、あごを引き、無理のない笑顔でレンズの奥を見るようにしましょう。
笑いすぎると目が細くなってしまったり、歯が必要以上に出てしまったりすることも。
自然な笑顔で、軽くほほ笑むようなイメージを持ちましょう。
目の大きさの違いや髪の流れ、顔のバランスが左右違うので、左右のどちらの方がしっくりくるか鏡で確認するのがいいと思います。
一瞬一瞬の表情はもちろん、角度によっても印象は大きく違うものです。
写真になって初めて気が付くこともあるので、身だしなみのチェックを怠らず写真を撮るようにしましょう。

img21

 

詳しくはMIMUROのホームページをご覧下さい。

http://b-mimuro.com/menu/variation/



2015.12.08

くせ毛の人は就職活動の髪型はどうすればいいの?

うねりや広がりなどがどうしても気になるくせ毛。
きちっとした服装を心がけていても髪型のせいで台無しということは避けたいものです。
就職活動の際も、やはり清潔感のあるきちんとしたいでたちで臨むのが好ましいでしょう。
特に男性の場合、くせ毛であることはうまくすれば柔らかな印象を与えますが、一歩間違えば不潔でだらしない印象になってしまうので注意しましょう。
くせ毛が気になるからといって特に縮毛矯正する必要はないのです。
コツをつかんでくせ毛でも爽やかを意識してセットするようにしましょう。
まずは、髪の毛が額や目にかかるのはNGです。
男性でもくせ毛をまとめている方がいますが、長髪は就職活動には向いていません。
少し短めにしてワックスでしっかりと流すようにセットします。
くせ毛は短ければ短いほど強く出てきてしまうという場合もあります。

DSC_9501 aaaaa hp
そのために、ワックスは毛先の流れをキープすることのできるセット力の高いものを使用します。
濡れたような質感を出すものもくせ毛の髪の毛には重たくなりすぎて似合わないので、マットな質感が出せるものを選びます。

 

MIMUROでは写真の前にカットをして頂けるコースもございます。

とてもお得なものになっていますので、ご予約の際にお申し付け下さい。

 

DSC_9460 accc

詳しくはMIMUROのホームページをご覧下さい。

http://b-mimuro.com/